2020年9月、遂にTwiceの最新アルバム発売!待望の日本語ver

韓国の音楽グループ「TWICE」が久しぶりにアルバムを出すということで今、ネットで話題になっています。

そのアルバムの収録曲は?特典は?などの情報を詳しくまとめました。

もくじ

Twiceの最新アルバム発売日が決定!

TWICEの新アルバムの発売予定日が2020年9月16日に決定しました。

アルバム名は「#TWICE3」でシリーズ第3段です。

初回限定版A,Bの2種類が発売されます。

Aには、トレーディングカードや缶バッジ、フォトブックなどが同梱されます。

Bには上記フォトブック以外のものと、DVDが収録されます。

トレカは10種類のうち1種類がランダム封入されているようです。

価格は通常版が¥2500(税抜き)限定版Aが¥4500(税抜き)Bが¥5000(税抜き)となっています。

待望の日本語ver?収録曲は?

新曲「MORE & MORE」の日本語verを含む全12曲が収録されます。

01. The Best Thing I Ever Did -Japanese ver.-
02. FANCY -Japanese ver.-
03. Feel Special -Japanese ver.-
04. MORE & MORE -Japanese ver.-
05. STUCK IN MY HEAD -Japanese ver.-
06. 21:29 -Japanese ver.-
07. The Best Thing I Ever Did
08. FANCY
09. Feel Special
10. MORE & MORE
11. STUCK IN MY HEAD
12. 21:29

限定版Bの同梱DVDには、

  • 「FANCY -Japanese ver.-」Music Video
  • 「The Best Thing I Ever Did」Music Video
  • 「FANCY」Music Video
  • 「Feel Special」Music Video
  • 「FANCY -Japanese ver.-」Music Video Making Movie
  • 「#TWICE3」Jacket Shooting Making Movie
  • Making Movie of TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ IN JAPAN

が収録されます。

21:29の楽曲に秘められたtwiceのファンへの想いとは

この曲は「イイリグ」と読みます。ライブにて決まったそうです。

意味は、メンバーのジヒョが曲が完成した時間がこの時間だったからと述べています。

ファンの間では、2=TWICE 1=ONCEとして、TWICEファンはONCEと呼ばれていることから、TWICEとONCE=TWICEは9人という意味だといわれています。根拠としてこの曲が作られた時は脱退などが騒がれていた時期ということと、アルバムも9人であることを主張した構図になっていることのようです。

TWICEのメンバーが初めて全員作詞に参加した曲であり、時間で決めたというよりは、上記のような、なにか特別な意味が込められていてもおかしくはないように感じます。

日本語verのアルバムはいつ以来?

直近の7月に発売したアルバム「Fanfare」や2019年7月に配信されたアルバム「Breaktrhough」などに1曲ちょこちょこと日本語verが収録されていましたが、半数以上が日本語verのアルバムを出すのは、2019年3月に配信された「#TWICE2」以来で、実に1年半ぶりになります。

メンバーのパニック障害など悲しいニュースの多かったTWICEですが、アルバムの発売は、昨今のコロナ騒動とは反してうれしいニュースです。

ファンの方もそうでないかたもぜひアルバムを購入しましょう。

この記事を書いた人

やってみたアプリなどをひたすらまとめていきます。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる