【TEPPEN】このアプリの評判は?実際に面白い点・評価をしてみる!

2020 5/04
【TEPPEN】このアプリの評判は?実際に面白い点・評価をしてみる!

2019年8月8日にCAPCOM(カプコン)×ガンホーよりリリースされた新作カードバトルが「TEPPEN」です。 カプコンのキャラが超画期的なカードバトルで登場したということで、注目を浴びているゲームです。 今日はどんなゲームなのかをシンプルにご紹介していきます!

もくじ

TEPPENとは

TEPPENはカードバトルゲームとされていますが、従来のスマホカードゲームとは少し違うバトルシステムを採用しており、リアルタイムで戦略を練っていくバトルになっています

タイトル

TEPPEN

対応端末 iphone/Android
メーカー ガンホー×カプコン
ジャンル カードバトルゲーム
リリース日 2019/8/8
価格 無料(アイテム課金あり)
年齢制限 9+(9歳以上)
ストア評価 App Store3.9 Google Play4.6

カプコンとガンホーがタッグを組んでいるということもあり、作品中にはカプコンの人気キャラが多く起用されています。 全てのキャラクターが完全書下ろしになっており、重厚感あるイラストがダイナミックなアニメーションになっているのも特徴です。

TEPPENのゲーム内容

早速ゲーム内容を見ていきましょう。 「ストーリー」「ゲームモード」「バトルシステム」の順に解説していきます。

ストーリー

各キャラクター(ヒーロー)がオリジナルストーリーを展開していきます。 基本的にはバトルを繰り返し強くなっていくといった流れです。 ストーリーは謎が多いストーリーモードになっています。 カードバトルゲームなのにストーリーや演出もしっかりと描かれているところも魅力です。

ゲームモード

TEPPENのゲームモードは多彩なモードを採用しています。 ・各キャラクターのストーリーを体験できる「ソロプレイ」 ・1ヶ月かけてランキングを競う「ランクマッチ」 ・短期間で勝ち抜いていく「グランプリ(対戦)」 などが用意されています。

バトルシステム

5分間の「アルティメットバトル」を採用しています。 リアルタイムバトルになっており、アクションカードによってターンバトルにも切り替わる、リアルタイム制とターン制を融合した画期的なバトルシステムです。 場に置くことのできるカードは3枚までで、同じ横線上にキャラがいない場合は相手プレイヤーに直接ダメージを与えることができます。 プレイヤーの体力を0にしたら勝利といったシンプルなバトルシステムです。 また、ヒーローは固有の必殺技「ヒーローアーツ」を持っており、APを消費して発動。 キャラによって性能が異なり、使い方次第では一気に形勢逆転することも可能なのでかなり重要になってきます。

TEPPENの評判・評価

ここからは実際にプレイしているプレイヤーのリアルな声を元に面白い点や改善点などをまとめています。

TEPPENの評判・評価①:登場キャラクターが良い!

カプコンの代表的なキャラクターが勢ぞろいしています。 「モンスターハンター」「デビルメイクライ」「ストリートファイター」「ロックマン」「バイオハザード」までキャラクターがオリジナルの書下ろしで登場するのでワクワクします! ゲーマーであればアプリを開いた瞬間興奮すること間違いなしです。

TEPPENの評判・評価②:グラフィックが綺麗!

グラフィックや演出は最近のゲームなので文句ない出来上がりです。 勝利したときのキャラの飛び方なども格ゲーを意識しているようになっているので好きな人にはたまらない演出になっています。 またグラフィックだけでなく、キャラクターのビジュアルも最高にかっこいいとプレイヤーから高評価です。

TEPPENの評判・評価③:高レアが当たりやすい!

各種報酬を使えばガチャに当たる「カードパック」を30パック入手することができます。 30パックに1枚は必ず「レジェンダリー」が当たるようになっているので買う価値がありますね。 わずか12パック目で高レアエックス当たったとの声もあるので排出率は悪くないようです。

TEPPENの評判・評価④:無課金でも上を目指せる!

最近のゲームは課金に頼るようなゲームも多く、無課金で遊びたいという人はあまり上位に這い上がっていけないイメージが強くあります。 しかし、TEPPENは無課金でもやり込み次第では課金者と同じくらいまで強くなることができるので、課金者と肩を並べて戦うことができます。

TEPPENの評判・評価⑤:展開が早い。

バトルの展開が早すぎてついていけないという人もいるようです。 カードバトルでは類を見ないリアルタイム性のバトルなので、ターン制バトルに慣れている人からすると展開が早すぎるようです。 そのためかなり高い戦略性が求められるゲームなので、やり込み要素が満載ですね。

まとめ

ここまでTEPPENについてお話してきました。 やり込むことで無課金でも課金している人と同じフィールドで戦うことができるのが一番の魅力かなと思います。 またバトルスタイルも従来のバトルとは違いリアルタイムバトルが採用されているので戦略を練ることも一つの楽しみになります。 さらにTEPPENはこんな人におすすめです。 ・従来のターン制バトルが好きではない人 ・カプコンのゲームが好きでバイオハザードやヴァンパイアシリーズが好きな人 ぜひ一度ダウンロードして世界観だけでも楽しんでみてください。

この記事を書いた人

やってみたアプリなどをひたすらまとめていきます。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる