清水尋也(しみずひろや)が憧れのアニメの声優に初挑戦!【映画大好きポンポさん】演技が下手?噂も

清水尋也(しみずひろや)さんは2021年6月公開予定のアニメ「映画大好きポンポさん」で
ジーン・フィニの声優を担当します。

清水尋也(しみずひろや)さんはアニメ「映画大好きポンポさん」が声優挑戦だそうです。
どんな声を聴かせていただけるのか楽しみ。

清水尋也(しみずひろや)さんは、俳優としての活動が主になります。

2021年5月17日から始まる「おかえりモネ」で
百音の先輩、内田衛を演じます。

清水尋也(しみずひろや)さんは、NHKの朝ドラに出演することでも注目されています。

2021年、清水尋也(しみずひろや)さんの活躍の場が広がっていきそうな予感。

今回は、清水尋也(しみずひろや)さんが出演する【映画大好きポンポさん】に
フォーカスしてまとめていきたいと思います。

もくじ

清水尋也(しみずひろや)さんはアニメの声優に憧れていた?

清水尋也さんは、小さいころからアニメを見ていて、憧れを持っていたそうです。

声優の仕事を希望して、オーディションを受けて、
オーディションに合格して、役を頂けた。

挑戦して、チャンスを掴んだんですね!
すばらしいです。

■映画大好きポンポさんの紹介記事はこちら

清水尋也(しみずひろや)の声優の演技についてSNSの声とは?

清水尋也「映画大好きポンポさん」の声優としてのSNSでの評価は?
  • これは期待が高まる!
  • 清水尋也さん大好きなんだけど声のお仕事も最高すぎん?
  • 清水尋也の演技に感動!
  • 清水尋也めっちゃ声の演技ええやんけ…
  • CM動画見たけど演技ひでえな

「映画大好きポンポさん」のCM動画の中だけの清水尋也さんの声優としての評価になりますが、
「上手い!」「期待している!」という評価と、「棒読みで下手」という評価に分かれました。

清水尋也さんの声優としての演技はこれからなので、
もっと磨きがかかって成長していくことと思います!

声優としても清水尋也を見れる日が来るのが楽しみになりますね。

アニメ「映画大好きポンポさん」の紹介

敏腕映画プロデューサー・ポンポさんのもとで製作アシスタントをしているジーン。映画に心を奪われた彼は、観た映画をすべて記憶している映画通だ。映画を撮ることにも憧れていたが、自分には無理だと卑屈になる毎日。

だが・・・

■「映画大好きポンポさん」公式サイト

キャラクター紹介

ジーン・フィニ役( 清水尋也)
ポンポのアシスタント。映画監督を目指しペーターゼンフィルムに入社した。採用理由はポンポさん曰く「目の輝きがないから」。鬱屈した青春時代を送っており、映画だけが心の支えだった。

ジョエル・ダヴィドヴィッチ・ポンポネット( 小原好美)
映画プロデューサー。見た目は幼い少女に見えるが年齢は不詳。通称は「ポンポ」。敏腕だが、普段はB級映画ばかり撮っている。上映時間の長い映画が嫌い。

ミスティア( 加隈亜衣)
若手俳優。夢は自分の出演する映画をプロデュースすること。

ナタリー・ウッドワード(大谷凜香)
俳優志望。オーディションに落ち続けていたが、ポンポの新作映画のヒロイン役に抜擢される。

マーティン・ブラドック(大塚明夫)
伝説的俳優。10年ほど実質的な引退状態だったが、ペーターゼンに請われて「MEISTER」に出演する。

(「映画大好きポンポさん」ウィキペディア(Wikipedia)より)

清水尋也(しみずひろや)の俳優としての演技力は?

清水尋也の演技の評価とは?
  • 演技力本当にすげえわ
  • 清水尋也ていう俳優さんめっちゃいい役者してるから演技とか表情含めてこの俳優好きだわ
  • 清水尋也さん、コミカルな演技めちゃくちゃ良かった。
  • 面白い演技される方だと知らなかった
  • 清水尋也さんま〜じすごかった!演技上手すぎ!
  • 清水尋也 さんはシリアスな演技も凄い。
  • 清水尋也、陰キャ役からガチギレヤンキーまで演技の幅広すぎと思う。自分は素人だから演技ってよくわかってないと思うけど、このひとはめちゃくちゃうまいんじゃないか?!と思う

清水尋也さんの俳優としての演技は、高評価でした。

21歳とは思えない大人っぽい演技ができるという声が多くあることも特徴的だと思います。

また、純粋な少年役とヤンキー役、両方とも上手い!と評判です。

清水尋也(しみずひろや)のプロフィール

名前:清水尋也(しみずひろや)

生年月日:1999年6月9日

出身:東京都

所属:オフィス作

清水尋也(しみずひろや)のプロフィール(オフィス作より)

清水尋也(しみずひろや)の俳優になったきっかけとは?

この仕事を始めることができたことが。もともと自分から目指していたわけではなくて、たまたま兄のマネージャーさんが演技レッスンに誘ってくれて、やってみたらめちゃくちゃ楽しくて、それがきっかけで「やってみようかな」と思った、という流れでしたので。だから今も、仕事というより好きだからやっている、というような感覚です。

https://www.vivi.tv/post114009/

清水尋也(しみずひろや)の出演作品

  • ちはやふる 上の句 / 下の句(2016年3月/4月、東宝) – 須藤暁人 役
  • ミスミソウ(2018年4月7日、ティ・ジョイ) – 相場晄 役
  • 青くて痛くて脆い(2020年8月28日、東宝) – 天野巧 役
  • 連続テレビ小説 おかえりモネ(2021年5月 – 〈予定〉、NHK) – 内田衛 役
  • 東京リベンジャーズ(2021年7月9日公開予定、ワーナー・ブラザース映画) – 半間修二 役

まとめ

清水尋也さんにフォーカスしてまとめていきました。

清水尋也さんは、若手の注目株として見られている俳優さんです。

2021年は新たにアニメ声優としても挑戦されるので、
また新しい活躍の場が広がるかもしれませんね。

これからの清水尋也さんの活躍を期待しています!

最後までお読み頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

やってみたアプリなどをひたすらまとめていきます。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる