声優悠木碧(ゆうきあおい)の「3歳児」の演技が最強と話題に!キャラが魅力的と噂も【動画】

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の
アズサの声優を担当する悠木碧(ゆうきあおい)さんの演技力がすごい!
と話題になっています。

悠木碧(ゆうきあおい)さんの演技に注目してまとめていきます。

もくじ

悠木碧(ゆうきあおい)プロフィール

本名・旧芸名:八武崎碧(やぶさきあおい)

現芸名:悠木碧(ゆうきあおい)

生年月日:1992年3月27日

出身:千葉県山武市

所属:プロ・フィット

悠木碧(ゆうきあおい)のプロフィール(ウィキペディア(Wikipedia))

悠木碧(ゆうきあおい)さんは、『美少女戦士セーラームーン』のファンで、セーラージュピター/木野まことなど主に背の高いキャラクターが好きだったそうです。

4歳で芸能界入り。

子役として、テレビドラマや映画、そして、『やっぱりさんま大先生』『あっぱれさんま大先生』にレギュラー出演していました。

2003年、小学5年生の時に『キノの旅』のさくら役として初めて声優の仕事をしたことがきっかけで声優業を志し始めます。

高校入学後の2007年8月、正式にBreathに所属し、悠木碧に改名。

2008年、『紅』の九鳳院紫役で初めてヒロインを演じ、
2008年8月より声優色の強いプロ・フィットへ移籍します

移籍してからというもの声優の仕事が増えていきました。

趣味は、本を書くこと、絵を書くこと、特技は音読、早口言葉。

悠木碧(ゆうきあおい)が演じている50作品  年代順2008年~2020年

作品ごとに声が違うので、悠木碧(ゆうきあおい)さんの声をたくさん楽しめますね。

悠木碧(ゆうきあおい)の演技が話題になっています。

「叫び」の演技

シンフォギア:1分45秒付近

シンフォギア:1分45秒付近「ガォーーーー」という声は本当に地響きしているようで迫力ありますね。
あの声を地声で出している悠木碧さんの声優としての演技はやっぱりすごいです。

「3歳児」の演技

少し、微妙な感じがしますが。


これが声優としてどうなのか?はわかりませんが、
かわいらしさは出ていると思います。

声優悠木碧(ゆうきあおい)の魅力とは?

声が魅力的

幅広い演技

悠木碧(ゆうきあおい)さんの魅力を調査しました。

調べた結果、悠木碧(ゆうきあおい)さんの魅力は、担当するキャラが魅力的、
そのキャラに合った声で演じている。役によって声を使い分けている
のが
悠木碧(ゆうきあおい)さんの声優としての魅力ではないかと感じました。

悠木碧(ゆうきあおい)の代表作品

  • 魔法少女まどか☆マギカ(鹿目まどか)
  • 君の名は。(名取早耶香)
  • 妖怪ウォッチ(未空イナホ)
  • 戦姫絶唱シンフォギア(立花響)
  • ポケットモンスター ベストウイッシュ(アイリス)
  • 蜘蛛ですが、なにか?(「私」 / 「私」〈体担当、魔法担当1号、魔法担当2号〉、蜘蛛の魔物)

など

まとめ

悠木碧(ゆうきあおい)さんの演技力と魅力について調査いたしました。

悠木碧(ゆうきあおい)さんは、いろんな声を出せる声優さんで、
キャラにも恵まれていることがわかりました。

2021年4月10日から「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」が始まります。
アズサの声を担当いたします。

悠木碧(ゆうきあおい)さんの声を聴くのが楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■ライカをチェック!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

やってみたアプリなどをひたすらまとめていきます。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる