アニソン歌手水木一郎がライブで告白した「声帯不全麻痺」という病気とは?現在は治療に専念。

アニソン歌手の水木一郎さんが「声帯不全麻痺」という病気をライブ、Twitterで告白されました。

水木一郎さんは、『マジンガーZ』や『コン・バトラーV』などアニメの主題歌を、
50年以上にわたって歌い続けています。

喉に疲れが出たのでしょうか。

水木一郎さんが患った「声帯不全麻痺」についてまとめていきたいと思います。

もくじ

水城一郎の声帯不全麻痺とは?

水木一郎に声帯不全麻痺の前兆症状?

(2021.4.26起点)

声帯不全麻痺とはどんな病気?

声帯不全麻痺の症状とは?

声帯麻痺は、長い時間声を出すことができなくなったり、会話のときに息切れがして、何度も息継ぎが必要になったり、また電話で話すのが億劫になったりするというような症状が出てきます。

また、水や食べ物を飲み込むときに声帯のすき間から、気管に食べ物や水が入りやすくなり、ムセたりする嚥下障害が起こりやすくなります。

息がもれるような声や、ガラガラ声になっていきやすいです。

声帯不全麻痺の原因とは?

声帯不全麻痺の原因はストレスなどいろいろありますが、脳神経の異常も原因の1つです。

このような方を見られたことありませんか?

脳梗塞で半身麻痺して思うように動けない方の多くは「話す」ことも困難です。


声を出しにくい⇒話にくい、これも声帯不全麻痺です。

声帯不全麻痺は声帯を動かしている神経は脳神経の反回神経(はんかいしんけい)が麻痺している状態。

声帯不全麻痺の原因は、肺癌、食道癌、甲状腺癌などの症状のことがありますが、
まだ解明されていないことが多く、はっきりした原因はまだわからないそうです。

ただ、声帯不全麻痺になるまえの前兆症状があるみたいなので、
声のお仕事をされていらっしゃる方はチェックしてみてください。

声帯不全麻痺ではなく、加齢による声帯の委縮でも声が出なくなる場合があります。
どちらにしても、早い段階で治療することができれば、回復できるそうです。

声帯不全麻痺になるまえの前兆症状とは?

  • 声が出ない
  • 声を出せない
  • 食事や水を飲むときむせる(飲み込みしにくい)
  • 声をのばせない
  • 呼吸がしにくい

1ヶ月くらい前から水木一郎さん自身も体調不良に気付かれていたようですね。

水木一郎さんの声帯不全麻痺が早期発見だったらうれしいな。

水木一郎が“声帯不全麻痺”を告白した「スーパーロボット魂2021 ~stage terra~」ライブとは?

↑↑↑「スーパーロボット魂2021 ~stage terra~」↑↑↑

日時:2021年4月25日

場所:Zepp Tokyo

時間:開場 16:00  開演 17:00

出演者: 水木一郎/堀江美都子/影山ヒロノブ/MIQ/遠藤正明/樋浦一帆

水木一郎が声帯不全麻痺を患ったことに対してSNSの反応は?

SNSでは水木一郎さんの回復をお祈りしているコメントが多かったです。

水木一郎さんの回復、元気なお姿を見れることを願っています!

水木一郎が歌うアニソン「バビル2世」

まとめ

水木一郎さんが声帯不全麻痺で治療に専念されることを発表されました。

50年以上、アニソンを歌い続け、私たちに元気と勇気を与えて頂きました。

今はゆっくり休養されてください。

そして、復活した水木一郎さんの歌声を楽しみに待っています!

最後までお読み頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

やってみたアプリなどをひたすらまとめていきます。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる