吉岡聖恵「まっさら」でソロ活動本格開始。歌は上手い?歌唱力を調査!声が老けたと噂も。秦基博とのコラボ曲

「いきものがかり」のボーカルとして活動している吉岡聖恵さんが、
秦基博さんとのコラボ曲「まっさら」でソロ活動本格開始することがわかりました。

今回は、 吉岡聖恵さんのソロ活動にフォーカスしてまとめていきたいと思います。

もくじ

吉岡聖恵(よしおかきよえ)のプロフィール

名前:吉岡聖恵(よしおかきよえ)
生年月日:1984年2月29日
出身:神奈川県厚木市
所属:いきものがかり

吉岡聖恵(よしおかきよえ) ソロ活動までの経緯とは?

吉岡聖恵さんは、2006年からバンド「いきものがかり」のボーカルとして音楽活動を始めます。

しかし、メジャーデビュー10年目の節目、2017年1月5日に「放牧宣言」と題して
「いきものがかり」は活動休止。

「いきものがかり」活動休止後、吉岡聖恵さんは歌を歌わない、音楽を聴かない生活を送り、音楽から遠ざかっていたそうです。

しかし、本心は「歌を歌いたい」「音楽に関わりたい」気持ちでいっぱいだったように思います。
なぜなら、彼女が次のように語っているからです。


“自分にとって歌ってなんだろう?”みたいなことも考えていたんですが、この2曲のカバーによってスイッチが入ったというか。運命的な出来事っていうと大げさだけど、大きなきっかけになりました。


この2曲のカバーとは、大瀧詠一さんの「夢で逢えたら」と中島みゆきの「糸」です。

2曲のカバー曲を依頼されたことが、吉岡聖恵さんの歌いたい原動力につながっていったんですね。

参考:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/51977/

吉岡聖恵(よしおかきよえ)がソロ活動開始!

吉岡聖恵のソロ活動:秦基博とのコラボ曲「まっさら」とは?

「まっさら」 の歌詞

透明なみずたまりに映った
にじんでいる太陽
隠れてた青葉がほらめくった
もう消えないでいて

ありふれた私はふと思った
私はどこだっけ
置き去りの夢が胸で映った
まだ生きてたんだね

君は言った
正解なんてないさ
探してゆく
それだけさ

信じてみたくて
胸が高鳴るよ
ココから始まる旅
誰がじゃない
私だけど

(中略)

新しい並び
まだ見ぬ景色よ
私を待っていたね
何度だって旅に出よう

ああ ああ
まっさらな今日へ

引用元:YouTube

「まっさら」 のロケ地?

くま

吉岡聖恵さんが歌う「まっさら」のMVのロケ地は静岡県浜松市に位置している「中田島砂丘」であると推測されています。

吉岡聖恵(よしおかきよえ)がソロ活動についてネットの反応は?

くま

吉岡聖恵さんのソロ活動について、ネットの反応は?

引用元:YouTube
引用元:YouTube
くま

ソロオリジナルの1曲目が秦基博さんとのコラボ曲!
多くのファンが喜んでいるみたいですね。

吉岡聖恵(よしおかきよえ)の歌は上手い?歌唱力を調査!

くま

吉岡聖恵さんの音源を聴いて、 吉岡聖恵さんの 歌唱力の高さは

「持久力が半端ない。ステージの端から端まで走りながら歌ったり、走った直後に歌い始めたりしても全然平気なところとか」

この言葉に尽きるなと思いました。

吉岡聖恵(よしおかきよえ)の声が老けたと噂も

くま

2018年を境に吉岡聖恵さんの声が変わったと感じる人が多くなっていました。

では、比べて聴いてみましょう!

吉岡聖恵(よしおかきよえ) の歌声「Joyful」 2015

くま

吉岡聖恵さん、走り回って元気ですね!

息切れしているはずなのに、
パワフルな声量、伸びやかな歌声、すごいです。

吉岡聖恵(よしおかきよえ) の歌声「Joyful」 2020

くま

2015年、2020年を比較して聴いてみましたが、多少の声質は変わっているかもしれませんが、声が劣化している、老けているようには感じませんでした。

確かに、声の伸びは落ちているなと思いましたが、
声量は、逆にパワフルになったのかなと感じました!

(2018年付近の音源が見つからず、正確な比較ができませんでした)

くま

2020年に結婚していたんですね!
結婚をきっかけに、声に艶(つや)が出てきたという声もありました。

まとめ

吉岡聖恵さんにフォーカスしてまとめました。

吉岡聖恵さんは新曲「まっさら」をリリースし、本格ソロ活動を開始されました。

タイトルのように吉岡聖恵さんの歌声は、透き通るような爽やかですね。

多くの方の心を癒す一曲になるのではないかと思っています!

吉岡聖恵さんのこれからのご活躍を祈っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる