meiyo(メイヨー)って何者?Tiktok発「なにやってもうまくいかない」歌手の素顔とは!

皆さんは人生において「何をやっても上手くいかない」と悩んだ経験はありませんか。

meiyo(メイヨー)さんはそんな上手くいかない人生についてを歌として歌い上げ、TikTokを中心に注目されているアーティストです。

Tiktokドリームを掴んだmeiyoさんとは一体どんな人物なのでしょうか。そしてヒットした「なにやってもうまくいかない」の反響はどれほどのものだったのでしょうか。

くま

meiyoさんの経歴やヒットに至る経緯を調査していきます!

もくじ

meiyo(メイヨー)の経歴・プロフィール

・名前  :ワタナベタカシ
・活動名 :meiyo(メイヨー)
・生年月日:1991年1月7日
・年齢  :30歳

meiyoさんはワタナベタカシという本名でも活動しており、シンガーソングライターであると同時に、ドラマー、作詞家、作曲家として活動しています。

2018年7月からソロで活動する際の名義を「meiyo」に変更し2021年7月に「なにやってもうまくいかない」が注目されました。

邦楽レーベル「Virgin Music」から2021年9月26日メジャーデビューし、現在に至ります。

meiyo(メイヨー)「なにやってもうまくいかない」でメジャーデビュー

前述の通り2021年7月にTiktokでリリースした「なにやってもうまくいかない」が大きな反響を呼び、TikTok内での再生数はなんと1億回を突破しています。

たった19秒という短いメロディですが、聞く人を引き付け、共感を得たからこそ大人気となりメジャーデビューを果たしました。

meiyoさんは今回の件について「こんなに自信がないところを出してしまって良かったんだと。ネガティブなワードが並びますが、歌っている自分は意外とポジティブ。楽曲を通じて、これだけうまくいってないヤツがいるんだったら…とか、続けていれば何とかなることを感じてほしいです」と語りました。

meiyo(メイヨー)なにやってもうまくいかないについてSNSの反応

TikTokでの人気はとどまるところを知らず、メジャーデビューを果たしたことに対してTwitterでも応援の声が上がっていました。

歌詞にも共感の声が寄せられており、ラストの歌詞の「何にもやってないんじゃない?」にハッとさせられたという方もみられました。

meiyo(メイヨー)のまとめ

Tiktokでのヒットを皮切りに人気に火がついたmeiyoさんですが、現在はその実力が他のメディアでも取り上げられさらなる人気となっています。

誰しも1度は感じたことのある「なにやってもうまくいかない」という感情を見事に表現し、共感を得たからこそここまでのヒットを上げることができたのでしょう。

メジャーデビューを果たし、今まで以上に注目されていくmeiyoさんの今後の活躍にも期待したいところです。

くま

今後もmeiyoさんの活躍に目が離せませんね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる